月別アーカイブ: 2014年3月

むくみ

私は、デスクワークをしています。「1日中座って仕事なんて、夢のようだ・・・」と思ったそこのあなた・・・、そんなにいいもんじゃないのですよ。肩は凝るし、目は疲れるし。腰から下なんて、痛くなるくらい冷えるんですから。おかげで、足はパンパンにむくんでしまいます。

このままでは、「エコノミー症候群」とかになりかねないので、1時間から2時間くらいおきには、意識的に席を立たなきゃ!なんて思うほどです。

その「足のむくみ」で思い出したことがあって、初めての妊娠中のことなんです。あの時の「足のむくみ」は、ひどかったですね。(汗)

今じゃ考えられないんですが、体重が20キロ以上も増えたんですよ。それに伴い、「足のむくみ」もハンパないくらいになりまして、まるでウインナーのようでした。

妊娠中毒症かと思って心配しましたが違ったので、ただの運動不足だったみたいです。(笑)子どもが生まれてから、嘘のように「むくみ」はなくなりました。

あぁ・・・今現在の「むくみ」は、ずっと同じ姿勢でいるから、血の巡りが悪くなって起きていると思われるので・・・やっぱり、運動不足ですね。(汗)

きゅきゅっと小町通販

病院の待合室

今日も、義母の通院に付き添いました。

義母は、耳が遠くなってきたので、先生の話が全然聞こえないのです。そのため、病状を説明されてもわからないらしいんですよね。それなのに、「はい。」と返事をするため、先生は気づかないんですよ。

うちに帰って来た義母の病状説明は、理解に苦しむものだったんですよね。それで、以後私が付き添うことになったというわけです。

高齢の方には、たいてい私のような付き添いの方が一緒です。その方も私のように、きっと疲れているだろうなぁ・・・そう思うと、お疲れさまと言いたくなります。

病院は、身体ももちろんですが、心もドーンと沈んでいるので、元気な人は、元気を吸い取られているのかもしれませんね。(笑)

とはいえ、いずれは我が身。

でも今から病院の待合室にも慣れてしまっているので、自然と溶け込んでしまいそうです。

気が付いたら待合室の世話役にでもなっていたりして(汗)

ナース人材バンク