月別アーカイブ: 2015年1月

多重債務者

1日中スロットを打ってヘトヘトになって、持ち金全部やられて家に帰って来る日が何日も続きました。

競馬に行けば負けが込み、熱くなって帰りの電車賃までつぎ込み、2時間くらいかけて歩いて帰宅した日もありました。

人はそんな人間を見たとき「アイツばかだなぁ」というのでしょう。

自分でも冷静になるとそう思います。

そしてそんな毎日が続くと、もちろん生活費もままにならなくなってきます。

そしてついにサラ金に。

最初は、馬鹿みたいに簡単に20万、50万と貸してくれます。 しがないサラリーマンにとってそれは十分すぎるほどの大金です。

でも、あまりに簡単に借りられるので、そのお金をあまりにも簡単にギャンブルにつぎ込んでしまいます。

もちろん負けちゃうんですね。

そして、またちがう業者に借りに行きます。

この時点では、普通に会社に行っていれば、まだ簡単に貸してくれます。

そしてまた簡単にギャンブルで負けるんです。

でも、その次あたりからは大手のサラ金ではそう簡単に貸してくれません。

それでも、どうにかこうにかどこかで借してくれ立ったりするんですね~。

この辺まで来ると、そろそろやばいんじゃないかと思いだして、自分で多少ブレーキは掛けるんですが、下り坂を転げ落ち始めてしまっているのでなかなかそのブレーキは効いてくれません。

転がり出していった借金は、こうやってどんどん雪だるま式に増えていき、もうどうにもならなくなってしまいます。

こういう人を多重債務者と世間では呼んでいます。 怖いですね、気をつけましょう・・・。

 

債務整理の相場どのくらい?